So-net無料ブログ作成

『化物語』第拾伍話~つばさキャット其の伍~

みなさま。お久しぶりです。
テスト週間に入ったため更新が途絶えてましたが長らく待っていました。
化物語つばさキャット其の伍が配信ということで拝見したので感想書かねばと思い参上しました。
あ、ちなみに今日は超電磁砲の第五巻発売日ですよ!
オレはもちろんゲットしました。
通常版ですが。。。
特装版ゲットせねば!
ちなみに内容はとてもよかったですよ。
さすが超電磁砲!これだからやめられない!
まぁ化物語もやめられないとまらないですが。
後一つ。
西尾維新の《物語》シリーズ新作の猫物語が7月28日発売予定だそうです。
絶対買いましょう!
ということで感想に移ります。やはり期待を裏切らない化物語!
今回も終始最高でした!
しかも今回最終回ですし。
小説でチェックした方がいるかもしれませんが。
やっぱり見る価値はある!
最初のopに入るまでの羽川の泣き崩れた顔と阿良々木くんのまばたきがまた不思議でなにかひかれるんですよねその後の雰囲気も変わらず不思議なまま!
これが化物語のいいとこなんですよね。
中盤の血がでるとこはグロいのだめな人にはショックが強いシーンでしたね。
最後は忍がでてきて猫にかぶりついて終了。
忍って無口なように見えますが偽物語からめっさしゃべりますよ。
ぺらぺらにしゃべりますよ。
それはおいといて。
撫子と八九寺をのぞいたメンバーで忍野をお人好しといったシーンもよかったですね。
edの映像も変わってましたしね。
いろいろな意味で楽しませてもらいました。
ありがとうございました!!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。